旅とカメラと…最新記事

#198 気候変動であってもその時々を写す

2020年11月に気象庁は「生物季節観測」の観測項目を大幅に削減すると発表しました。地球温暖化とか、日本が亜熱帯気候のようになってきたなど、ちまたでも囁かれている中で、風景写真を撮る人へ、思うところを話しました。

旅とカメラと・・・ここでない、どこかへ
#198 気候変動であってもその時々を写す
/

このページの先頭へ